ポータブルDVDドライブ「DVSM-PLV8U2-A」
DVSM-PLV8U2-A

Windows、Mac両対応のポータブルDVDドライブをバッファローが2月上旬より順次販売開始する。Windows専用書き込みアプリケーション付属モデル「DVSM-PLV8U2-A」シリーズと、さらにWindows専用再生アプリなども付属した「DVSM-PLS8U2-A」シリーズがある。

USBバスパワー駆動型で、ケーブル含む重さが約240gと、バッファローの従来モデルに比べ約20%軽量。サイズも奥行約136.5mmと、既存製品に比べ約15.5mm小型化していて、より持ち運びがしやすい。

DVSM-PLV8U2-Aは、DVD書き込みアプリとして「CyberLink Power2Go」が付属。DVSM-PLS8U2-Aはさらに、DVD再生アプリ「CyberLink PowerDVD」、バックアップアプリ「CyberLink PowerBackup」、動画編集・オーサリングアプリ「CyberLink PowerDirector」なども付属する。

いずれもMacBookなどDVDドライブを搭載しないMacを使う際はiTunesでのCDリッピングやBoot CampでのWindowsのインストールなどが行える。

これに加え米Millenniataの開発した長期間の記憶保持が可能なDVD-Rメディア「M-DISC」の読み込み、書き込みにも対応する。高温、多湿、太陽光などの影響を受けにくい。

ドライブの本体カラーはブラックとホワイトの2種類。希望小売価格はDVSM-PLV8U2-Aが3,300円(税別、以下同じ)、DVSM-PLS8U2-Aが4,000円。