バッテリー内蔵モバイルプロジェクター「PF50KS」

バッテリー内蔵のフルHDポータブルプロジェクター「PF50KS」を LGエレクトロニクス・ジャパンが6月29日に発売する。

内蔵バッテリーのみで最大2時間30分稼働する。サイズは170×178×52mm、重さは約1kgと、カバンに入れて持ち運べる。ポータブルタイプながらフルHD(1,920×1,080ドット)の高精細な映像を実現。最大100型まで投影が可能。

制御システムに「webOS」を搭載し、Wi-Fiを介してインターネットと接続し、YouTubeやNetflixなどのストリーミングアプリケーションを簡単に呼び出せる。画面の歪み補正をする自動キーストーンによって、プロジェクターを水平に設置できない場合でも、歪みのない映像を投写できる。

Bluetoothに対応した外部スピーカーやワイヤレスイヤホンなどの音声出力機器に接続が可能。また、スマートフォンやタブレット、ノートPCの映像を受け取って映し出すこともできる。

プロジェクターのスペック表

このほかUSBメモリーや外付けHDDに保存した動画や写真、音声も再生でき、文書(xls/xlsx/doc/docx/ppt/pptx/txt/pdf)の表示にも対応する。USB Type-C(USB PD)端子を備えるほか、SlimportやAVアダプターに対応したHDMI端子もある。オープン価格だが、店頭実勢は7万4,900円前後(税別)となる見通し。