赤ヘルを3Dスキャンして製作された「赤ヘル呑み」

広島東洋カープ承認グッズ「赤ヘル呑み」が11月1日に、広島県福山市の金属部品メーカーキャステムから販売開始された。

赤ヘルを3Dスキャンして製作された「赤ヘル呑み」
広島東洋カープ承認グッズ「赤ヘル呑み」発売

この商品は、広島東洋カープの赤いヘルメット「赤ヘル」をモチーフに制作された錫100%のぐい呑み。赤ヘルを3Dスキャンしたデータをぐい呑みサイズに編集して3Dプリンタで出力。これを原型にして鋳型を製作し、そこに溶かした錫を流し込んで製造された。

赤ヘルを3Dスキャンして製作された「赤ヘル呑み」
赤ヘルを3Dスキャンしたデータをもとに製作

小売価格は8,640円(消費税込)。キャステムの運営するECサイトアイアン ファクトリーで購入できる。

赤ヘルを3Dスキャンして製作された「赤ヘル呑み」
石井、河田両コーチの退団後が心配
鈴木誠也の回復具合が気になる…。
不安はいっぱいだが、まずは一杯!