ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン「HeadNoise Fit」

「HeadNoise Fit」は、ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン。米国ジョージア州メイコンに本拠をおくスタートアップ企業HeadNoiseが開発した。

ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン「HeadNoise Fit」
ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン「HeadNoise Fit」

ジョギングやサイクリング、ヨガなどを楽しむアスリート向けに開発されたヘッドホン。一般的なBluetoothスピーカーやイヤホンは激しい運動をすると外れてしまうことがあるが、「HeadNoise Fit」はスポーツ用ヘアバンド。ずれないだけでなく、汗や髪の毛が目に入るのを防げる。

ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン「HeadNoise Fit」
「HeadNoise Fit」は激しい運動をしてもずれないだけでなく

ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン「HeadNoise Fit」
汗が目に入るのを防いでくれる

骨伝導技術を採用。耳を塞がずに音楽を楽しむことが可能だ。ジョギングやサイクリングをしているときには、背後からのクルマなどの接近音に注意を払う必要があるが、イヤホンをしてしまうと周囲の環境音が聞こえにくくなってしまう。そんなとき「HeadNoise Fit」を装着すれば、一般的なイヤホンよりは安全に街を走れるという。

ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン「HeadNoise Fit」
背後から自転車が来てもすぐにわかる

ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン「HeadNoise Fit」
音楽を聴きながらの会話もしやすい

また、ヨガなどでは、インストラクターからの指示を聞き取る必要もあるが、「HeadNoise Fit」はそんなときにも力を発揮するそうだ。

ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン「HeadNoise Fit」
ヨガを楽しむ際に「HeadNoise Fit」を装着すれば

ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン「HeadNoise Fit」
音楽を聴きながら、インストラクターの指示を聞き取れる

バッテリーはフル充電で6時間の利用が可能。USB Type Cポートを備えており、1時間での充電が可能だ。

ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン「HeadNoise Fit」
スマートフォンアプリも用意される

HeadNoiseは現在、クラウドファンディングサイトkickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中。本稿執筆時点では、175ドルの出資+20ドルの送料で「HeadNoise Fit」を1個入手できる。

気になるのは出荷時期。2018年10月に予定されているが、その機能からみてもう少し早く完成させられるのでは?と思えてしまう。また、クラウドファンディングでは、完成が1年以上先のプロジェクトは、失敗に終わるケースも比較的多いという点にも留意しなければいけないだろう。

とはいえ、ヘアバンドをスピーカーにするというアイディアは非常に興味深いもの。骨伝導を利用したジョギング用やサイクリング用のスピーカーはすでにいくつか存在しているが、長時間装着していると汗でずれてしまうこともある。「HeadNoise Fit」はその汗を吸収するという機能も持っている点がユニーク。かつてのシャープを想起させる製品といえる。

ヘアバンド型のBluetoothヘッドホン「HeadNoise Fit」
目の付け所がシャープ!