スマートフォンのおふとん、おそ松さんモデルメインビジュアル
おそ松さんモデルきた

スマートフォンを入れて寝かせられる布団「大きいスマホのおふとん」に人気アニメ「おそ松さん」のデザインを採用した新モデルが登場した。奇譚クラブが7月上旬に発売する。

スマホのおふとんは、「スマホを入れて安らぐ姿でいやされ、フィギュアを入れれば面白写真で大爆笑と、今最も話題おふとんであろうカプセルトイ」(奇譚クラブ)

これまで「ふなっしー」「ぐでたま」「ピカチュウ」などとコラボレーションを行ってきたが、今回はおそ松さん。作中で6つ子が布団で寝る場面もあることから、親和性が高いとしている。

スマートフォンを入れれば「松すぎるスマホさん」でいやされ、「PUTITTOおそ松さん」などの人形と組み合わせれば「松ワールド」が完成するとしている。

松ふとんにくるまれたスマートフォン
スヤァ

ラインアップはというと、まず枕が2つ付きで3つ集めると作中の場面を再現できる「6つ子おふとん」をはじめ、「レトロなおふとん」「箱推し」、定番衣装を印刷した「スーツ」、作中に登場する人気キャラクター「デカパン」、さらにシークレットを加えた全6種。いずれも希望小売価格は400円(税込)。

さまざまなおふとん型スマホカバー
左から「6つ子おふとん」「レトロなおふとん」「箱推し」

さまざまなおふとん型カバー
左から「スーツ」「デカパン」そしてシークレットもある

全国でガチャガチャおよび、ブラインドBOXにて発売予定。一般発売に先立ち、6月24日から福岡パルコで開催する「奇譚クラブ10周年展」で先行発売も予定している。