イラスト投稿サービス「pixiv(ピクシブ)」は、インターネット上で話題の漫画「翔んで埼玉」のイラストコンテストを開催する。pixivはこの作品を「伝説の埼玉disマンガ」と形容している。

翔んで埼玉は、ギャグ漫画「パタリロ!」などの著者である魔夜峰央(まや・みねお)氏による作品で、1986年刊行の単行本に収録していた。主人公である埼玉生まれの美少年が東京都民の埼玉弾圧に立ち向かうという筋書。不条理なまでの埼玉差別、弾圧の描写、虐げる側であるはずの東京都民の少年と交わす美しくも悲しい心の交流などが特徴だ。

約30年の時を経て、Twitterで話題となり、ついに宝島社から復刊。累計30万部を突破するなど、ちょっとよく分からないほどの人気を示している。

今回はpixivが、翔んで埼玉のPRとしてファンアートを募集する。2月25日深夜にフジテレビで生放送予定のテレビ番組「いらこん」で最優秀作品を決定。該当するイラストは、宝島社発行の雑誌内に採用するほか、描いた人が賞金10万円を受け取れる。なお優秀賞として4人が賞金2万円を獲得できる。

募集は2月18日まで。描き上げたイラストに「翔んでイラコン」とタグを付与すれば参加できる。

投稿形式は自由だが受賞作品は3,508×2,480ピクセル以上で作品を提出する必要がある。1人でいくつでも作品を投稿可能。

なお注意点として、受賞者は参加時点でテレビ番組「いらこん」への出演や取材の協力することを承知せねばならない。投稿作品やそこについたコメント、pixivのペンネームの全部または一部が、公式サイトやテレビ番組「いらこん」で紹介する場合があるそう。