部屋の温度/湿度に加え、熱中症やインフルエンザの危険性をデジタル表示し、ブザーで警告するデジタル温湿度計「CHE-TPHU2W」が、岡山のサンワサプライから発売になった。

画面も大きく文字も大きく、上段には温度、中段には湿度、下段には時刻が表示されるので、年齢を問わず現在の温度/湿度/時間を確認できる。また、温度/湿度は、前日/当日の最低/最高の数値も記録して表示する。 時計にはアラーム機能も付いている。
 
室内の温度/湿度の条件から、熱中症の注意や警戒度を5段階表示、季節性インフルエンザ流行の注意や警戒度を3段階表示で知らせるデジタル表示機能付き。室内の危険度が一目で分かるそうだ。


また、あらかじめ設定した WBGT(Wet Bulb Globe Temperature(湿球黒球温度):暑さ指数)値になるとブザーで知らせてくれる、警告ブザー設定機能付き。熱中症の危険性を音でも知ることができる。

裏面には、ロッカーや冷蔵庫に貼り付けられるマグネットや、壁掛けに使えるフック穴が付いているほか、スタンドも付いているので、色々な場所で使用できる。

サイズは W100×D17×H120ミリ、重量は約143グラム(電池を含む)。

熱中症やインフルエンザの危険度をブザーで知らせるデジタル温湿度計
デジタル温湿度計「CHE-TPHU2W」