バッファローは、パソコンやデジタルカメラの写真をバックアップして、家庭の LAN 内だけでなくインターネット経由で写真をスマートフォン/タブレットなどから閲覧できるネットワーク対応ハードディスク(NAS)「家族のおもいでハードディスク リンクステーション LS-WVL/RFシリーズ」を2月下旬より販売する。税別メーカー希望小売価格は、記憶容量 4TB の「LS-WV4.0TL/RF」が3万8,900円、同 2TB の「LS-WV2.0TL/RF」が3万2,200円。

バッファロー、写真共有に特化した NAS「おもいでハードディスク」、離れた祖父母に孫の元気な姿を
写真共有に特化した NAS
家族のおもいでハードディスク
(出典:バッファロー)

この製品は、パソコンなどに保存されている写真をコピーしておくと、スマートフォン/タブレット用アプリケーション「WebAccess」(iOS 版「WebAccess i」、Android 版「WebAccess A」)をインストールした iPhone/iPad/iPod touch や Android デバイスから写真が楽しめる。無線 LAN(Wi-Fi)経由で好きな時に好きな場所で写真を見られるので、パソコンの場所に縛られることなく「おもいでを共有」できる。


パソコン/デジカメに眠っていた写真がスマホで見られる (出典:バッファロー)
パソコン/デジカメに眠っていた写真がスマホで見られる
(出典:バッファロー)

家庭の LAN 内だけでなく、写真はインターネットを介して WebAccess で閲覧可能。外出先で写真を見たり、離れて暮らす家族や親戚に見せる、といった使い方が考えられる。また、外部パソコンの Web ブラウザから写真を見ることもできる。

インターネット経由で遠く離れた場所にも共有 (出典:バッファロー)
インターネット経由で遠く離れた場所にも共有
(出典:バッファロー)

パソコンから写真のコピーは、有線 LAN または Wi-Fi 経由で行う。Windows パソコンの場合はコピー ソフトウェア「NAS Navigator2」、Mac の場合はバックアップ機能「Time Machine」を使うと自動的に写真をバックアップできる。デジタルカメラおよびデジタル ビデオカメラから USB で「ダイレクトコピー」することも可能。

さらに同製品は、ハードディスク内に保存した音楽ファイルを、LAN 越しにパソコンの音楽管理ソフトウェア「iTunes」(Apple 製)で再生できる。また、USB ポートに接続したプリンタをネットワーク共有する「プリントサーバー機能」も備える。

RAID に対応しており、読み書き速度を高める RAID 0 と、データを多重化して守る RAID 1 のいずれかが選べる。内蔵ハードディスクが故障した場合は、ユーザーが交換できる構造。UPS(無停電電源装置)との連動機能も備え、停電時には安全に自動シャットダウンできる。

サイズは幅86×高さ127×奥行き 204mm、重さは約2.3kg。

リンクステーション LS-WVL/RFシリーズ
リンクステーション LS-WVL/RFシリーズ