スマートニュースでマンガが読める―「MAJOR」や「マギ シンドバッドの冒険」
過去の名作とネット独自連載が中心

ニュースアプリケーションの「SmartNews(スマートニュース)」で漫画が読めるようになった。小学館の専用チャンネル「マンガワン」を開くと「MAJOR」や「マギ シンドバッドの冒険」といった往年の名作からインターネット独自連載作品まで閲覧できる。

スマートニュースは8月に「マンガ」チャンネルが登場。人気の書評・レビューサイトから、マンガやライトノベルに関するレビュー、映画・ドラマ原作本の刊行案内などをまとめて読めた。


今回は小学館の漫画アプリ「マンガワン」の専用チャンネルができ、漫画そのものを読めるようになっている。

キャンペーンとしてマンガワンでは12月19日〜29日、名作「ARMS」の一気読みができる。またスマートニュースのマンガワン専用チャンネルでは同期間中、毎日作品を更新する予定で、各作品とも1巻分を超える11話まで読めるそう。