置き忘れ防止機能付きモバイルバッテリ「POWER TUBE 3000」と、薄型デザインに一新されたスクエアタイプの大容量バッテリ「POWER CUBE 4500」「POWER CUBE 9000」が、MIPOW(マイポー)ジャパンから発売になった。

POWER TUBE 3000 は充電できるスティック型モバイルバッテリで、バッテリ残量やバッテリ温度を、Bluetooth で接続したスマートフォンの専用アプリ「Juice Sync」で確認できる。また、バッテリ本体から10メートル以上離れると、スマートフォンに置き忘れ通知が送信される、置き忘れ防止機能を搭載している。


バッテリ本体は Lightning ケーブルと USB 端子を搭載し、iPhone や iPad を充電できる。カラーバリエーションはレッド、ブルー、ブラックの3種類。

置き忘れ防止機能付き iPhone モバイルバッテリ、マイポーが発売
POWER TUBE 3000

POWER CUBE シリーズはデザイン面での評価が高いが、今回発表された POWER CUBE 9000/4500 は、iPhone 6 と同じカラーバリエーション「ゴールド」「シルバー」「グレイ」の3種類を揃え、アップル製品との親和性を強調したデザインだ。

底面は滑り止めのラバー仕様で、アルミニウム合金を使用した剛性に優れた製品。端子接続部分をカットし、差込み口の小さい USB ポートに対応できるようにした。

POWER CUBE 9000 は、LED インジケータ、USB 出力、マイクロ USB 出力、Lightning コネクタ付きで、2つのモバイルデバイスを同時に充電できる。付属品として、POWER CUBE 9000 専用ポーチとマイクロ USB 充電ケーブルが同梱されている。製品表面のランプでバッテリ残量を表示、電源ボタンを押すと充電を開始する。

POWER CUBE 9000
POWER CUBE 9000

POWER CUBE 4500 は、POWER CUBE シリーズでも最も薄く繊細なデザイン。LED インジケータ、USB 出力、マイクロ USB 出力付き。サイズは縦 92mm、幅 92mm で、ズボンの前ポケットにも収まる。2012年発売の POWER CUBE8000 に比べ、5.2mm 薄くなり、12g 軽量化した。

価格は、POWER TUBE 3000 が5,800円、POWER CUBE 9000 が9,400円、POWER CUBE 4500 が5,800円、いずれも税別。