客で混んでいる美容院や床屋などでは、自分の番が来るまでマンガや週刊誌を読んで時間をつぶすのが、普通だった。もしかすると、それがこれからは電子書籍に変わるかも知れない。

電子書籍配信サービス「コミックシーモア」を運営する大阪の NTT ソルマーレは、新規事業として、大規模店舗チェーン・施設などの事業者向けコミック読み放題サービス「シーモア BOOKSPOT(ブックスポット)」を開始した。


店舗・施設側では、Wi-Fi 設備やポータルサイトなどを設置し、NTT ソルマーレの「シーモア BOOKSPOT」に接続する。

店舗・施設の利用者は、手持ちのスマートフォン、タブレット端末から店舗・施設のポータルサイトなどにアクセスし、無料でコミックを読むことができる。専用端末や会員登録、アプリのダウンロードは必要ない。

提供される作品は、「サラリーマン金太郎」「魁!!男塾」などの有名作品から、少女マンガ・ボーイズラブなどの様々なジャンルのコミックを8,000冊以上を揃えている。

サービスが導入された店舗・施設では、利用者は、待ち時間などに電子コミックを無料で閲覧できるようになる。

第1弾として、全国の宿泊施設、アミューズメント施設向けポータルサイト「よみほ−!だいっ」を運営する「よみほ−!だいっ」事務局に「シーモア BOOKSPOT」が導入された。

未来の美容院ではスマートフォンで電子マンガを読んで待つ…NTT ソルマーレが店舗・施設向け電子コミック読み放題サービスを開始
「シーモア BOOKSPOT」イメージ