手袋型クリーナー「KCT-010MTCL」
KCT-010MTCL

エレコムはデスク周りなどのクリーナー用品として手袋型の「KCT-010MTCL」「KCT-010MTNW」を追加した。拭き取り効果が目に見やすいブラックタイプのクリーニングクロス3製品も新たに取り扱う。

KCT-010MTCLは、水洗い対応でくりかえし使える手袋型クリーナー。分割型構造の超極細繊維「ベリーマX」を使った強力なふきとり性能が特徴。超極細繊維で指紋汚れや油脂などを一気にふきとる。液体スプレー後のふきあげにも使える。長い毛足の中にホコリをとりこむため、対象物にキズがつきにくく、力をあまり入れずにやさしく手入れができる。微細な凹凸にもフィットするくさび状の断面構造で、汚れの微粒子をとらえやすい。水洗い対応で、洗って繰り返し使える。

KCT-010MTNWは使い捨てタイプ10枚入りの手袋型クリーナー。ホコリや汚れをからめとる不織布を使っている。また手袋側面にはホコリをからめとりやすいギザギザエッジ加工を施してある。

手袋型クリーナー
KCT-010MTNW

KCT-009シリーズ3製品は、ふきとった汚れが目に見えて、その効果が分かるブラックタイプのクリーニングクロス。素材に高性能ワイピングクロス「ザヴィーナ ミニマックス」を使っている。

ブラックタイプのクリーニングクロス
KCT-009シリーズ

断面がくさび状になっており、微細な凹凸にもフィットし、ホコリ・汚れを繊維がとらえやすい。親水性のナイロンと親油性のポリエステルの複合糸の繊維により、水性から油性までさまざまな汚れをとれる。

「0.1デシテックス」という超極細繊維で編んだ生地を、特殊加工により更に高密度化しており、力を入れずに画面を拭くだけで汚れをきれいに除去できる。1平方センチ当たり82,550本もの繊維とそのすきまにより、ホコリはもちろん、指紋や手垢などの皮脂汚れもしっかりと除去する。

スタンダードタイプのKCT-009BK、静電気抑制タイプのKCT-009BKAS、抗菌・防臭タイプのKCT-009BKDEがある。

いずれもオープン価格だが、店頭実勢はくりかえし使える手袋型クリーナーKCT-010MTCLが1,382円(税込、以下同じ)、使い捨ての手袋型クリーナーKCT-010MTNWが410円。ブラックタイプのクリーニングクロスは、スタンダードのKCT-009BKが626円、静電気抑制タイプのKCT-009BKASと、抗菌・防臭タイプのKCT-009BKDEは734円。