G-SHOCKの初号機をもとにした「DW-5035D」

耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」誕生35周年記念モデルが登場する。カシオ計算機が4月13日から取り扱う。

G-SHOCKの歴史の中で人気を博した3モデルをそれぞれもとにした新製品を出す。G-SHOCKの初号機をもとにした「DW-5035D」、丸形フェイスで著名ミュージシャンを通じて有名になったスティングモデルをもとにした「DW-5735D」、200m潜水用防水性能を備えたフロッグマンモデルをもとにした「GF-8235D」。

人気モデルの復刻はG-SHOCKのお家芸だが、今回は各モデル1号機の配色を再現。黒を基調に液晶や裏蓋、ベゼルのロゴや機能表示、遊環、プッシュボタンからビスに至るまで金色を配しているいる。

全モデルにねじ込み式の裏蓋で高い気密性を持つスクリューバックケ-スを採用。その裏蓋にはG-SHOCK35周年記念ロゴを刻印し、パッケージも35周年モデル専用のものを用意する

特に初号機をもとにしたDW-5035Dには初代G-SHOCKの開発チーム「PROJECT TEAM “Tough”(プロジェクトチームタフ)」の名を文字盤に描くなど特徴あるデザインにしあがっている。

希望小売価格はDW-5035D、DW-5735Dが2万円(税別、以下同じ)、GF-8235Dが4万8,000円となる。