エンデュランスラン

「JBL」ブランドから、激しい動きにも外れにくく、防水機能(IPX5)に対応したインイヤーイヤホン「ENDURANCE RUN(エンデュランスラン)」が3月16日に発売予定だ。ハーマンインターナショナルが取り扱う。

エンデュランスラン

オープン価格だが、直販は1,880円(税別)。ステレオミンプラグ型で、JBLのイヤホンの中でも特に普及価格帯だが、従来製品のフィッティング技術を踏襲。力強い音響再生などブランドの特徴は備える。雨天時や汗をかいた際にも使えるのもうりだ。

イヤチップはS、M、Lの3種類。いずれも耳から抜け落ちにくい独自構造「ツイストロックテクノロジー」、人間工学に基づいた形状と素材の研究から開発した「フレックスソフト」を採用。長時間の激しい運動でも落下を防ぎ、快適な装着感を保つ。

イヤホン部にマグネットを内蔵し、装着していないときは首の後ろで左右のイヤホンを留めておける。インイヤー・耳掛け式のどちらでも装着可能なツーウェイデザイン。

ケーブルにはマイク付き1ボタンリモコンを装備し、楽曲の再生、通話応対、音声アシスタントの起動と、iPhoneなどをしまっている場所からとりださず簡単に操作できる。重さは約20g。本体カラーはブラック、レッド、ブルー、ティールの4種類。