回転タップのイメージ

差込口が回転するため大きな充電器などを挿しても隣の口をふさがないデザイン電源タップ「hexa(ヘキサ)」をエレコムが3月上旬より発売する。

下部に光沢感、上部にマット調を使い、2つの質感をもたせた高級感を打ち出している。リビングや個室に置いてもなじみやすいインテリア性がうり。

差込口が個別に回転する設計で、大きなACアダプターや充電器を使う場合も、それぞれの隣と干渉しないようにできる。なお根元側の1個口目は回転しない。ほかの差込口の推奨可動範囲は、初期位置を基準に60度ずつ合計120度以内。

安全面に考慮し、差込口には発熱時に融解しにくく電気火災の防止に有効なユリア樹脂を使い、プラグ部分の根元には、絶縁キャップをつけてある。

トラッキング現象による火災の防止に有効。また電源コードには、日本配線器具工業会規格(JWDS0010)に適合した二重被覆(ひふく)コードを採用し、断線や被覆破れによる感電、火災を防ぐようになっている。壁にぴったりなよう2ピン式のプラグ部分にコンパクトなL字プラグを採用している。

本体カラーはブラックとホワイトの2種類。希望小売価格は3個口「T-HX7-23」シリーズのケーブル長1m版が3,424円(税込、以下同じ)、2m版が3,812円。4個口の「T-HX7-24」は1m版が3,812円、2m版が4,190円。