ホンダ「CB1100 RS」にモノトーン調「ヘビーグレーメタリック-U」追加

ホンダは「CB1100 RS」に、モノトーン調のカラーリング「ヘビーグレーメタリック-U」を追加し、12月21日に販売開始する。

「CB1100 RS」は、空冷4ストローク・DOHC4バルブ・直列4気筒1,100ccエンジンを搭載した、ネイキッドスタイルの大型ロードスポーツモデル。ABS、ETC車載器、グリップヒーターを標準装備している。

今回追加された「ヘビーグレーメタリック-U」では、専用仕様として、シリンダーヘッドカバーとクランクケースカバーにブラック塗装を施した。フューエルタンクにはローコントラストのセンターストライプを、シート表皮にはブラウンカラーを採用している。さらに、前後のサスペンションやブレーキキャリパーなど、足まわりを中心とした各部にブラック塗装/アルマイト加工を施した。

ホンダ「CB1100 RS」にモノトーン調「ヘビーグレーメタリック-U」追加

メーカー希望小売価格は137万8,080円(消費税込み)。