ホンダ「STEP WGN(ステップ ワゴン)」がマイチェン

「わくわくゲート」で人気のホンダ「STEP WGN(ステップ ワゴン)」がマイナーチェンジを受け、9月29日に発売される。

ホンダ「STEP WGN(ステップ ワゴン)」がマイチェン

今回のモデルチェンジでは、「SPADA(スパーダ)」の外観が変更された。SPADAには2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド) i-MMD」搭載仕様が設定されている。また、安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」が全タイプに標準装備とされた。

「SPADA」のエクステリアデザインでは、新採用のLEDヘッドライトによりシャープさが表現された。専用デザインのフロントグリルは、より存在感を高めている。

ホンダ「STEP WGN(ステップ ワゴン)」がマイチェン

リアでは、テールゲートスポイラーが空力に考慮した形状に変更された。

ホンダ「STEP WGN(ステップ ワゴン)」がマイチェン

SPADAに設定されたハイブリッド仕様車では、力強い走行性能と25.0km/L(JC08モード)という低燃費を両立させている。

ホンダ「STEP WGN(ステップ ワゴン)」がマイチェン

Honda SENSINGの基本8機能を全タイプに標準装備した。これには、歩行者事故低減ステアリング機能が含まれている。また、ハイブリッド仕様車には、渋滞追従機能付きACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)を搭載。作動範囲を0km/hからとすることにより、高速道路における渋滞時などの運転負荷軽減を図っている。

ホンダ「STEP WGN(ステップ ワゴン)」がマイチェン