ホンダ、Dio110に新色追加
ホンダが「Dio110」に新色を追加
(画像は新色「マットギャラクシーブラックメタリック」)

ホンダは「Dio110」に新色を追加し、4月14日に発売する。

「Dio110」は、空冷・4ストローク・OHC・単気筒110ccエンジン「eSP(イーエスピー)」を搭載した原付二種スクーター。14インチの大径ホイールによる安定感や、シート下に設置された18リットルのラゲッジボックスの使い勝手の良さなどで人気がある。

今回の追加では、ブラックを基調とした「マットギャラクシーブラックメタリック」と、上質感のある「ランベントシルバーメタリック」の2色を新たに設定。従来の「エグザルテッドブルーメタリック」「ポセイドンブラックメタリック」「パールジャスミンホワイト」を含む、全5色のカラーバリエーションとした。

ホンダ、Dio110に新色追加
新色追加により、全5色のカラーバリエーションに
(画像は新色「ランベントシルバーメタリック」)

メーカー希望小売価格は23万1,120円。「マットギャラクシーブラックメタリック」は23万4,360円(価格はいずれも消費税込み)。