Google は日本時間4月1日、モバイル版「Google マップ」(Android 向け/iOS 向け)で期間限定の採用試験「ポケモンチャレンジ」を開始した。「ポケモンマスター」に認定されると、2014年9月1日から Google で働けるらしい。試験の開始日がエイプリルフールなので、もしや Google に騙されているのだろうか。真のポケモンマスターなら嘘か本当か見極められるはず。試験期間は4月2日2時(PDT:太平洋夏時間)まで、つまり日本時間で4月2日18時までだ。とにかく急げ。

Google が「ポケモンマスター」を求人中!? 入社日は9月1日、君は信じるか!?
Google が「ポケモンマスター」を求人

「上級ポケモントレーナーカルテット」なる謎のグループが Google 公式ブログに投稿した情報によると、Google が求めている人材は、技術に対する深い造詣と細やかな感性を備えつつ、大胆にリスクを取れる人物だそうだ。検討したところ、ポケモンマスターがこれら条件を満たしており、Google マップを「より高い次元に引き上げ、最高の地図体験を提供する」ために求人を始めたらしい。はたして本当なのか。Google は大丈夫なのか。

ピカチュウがライチュウに進化!
ピカチュウがライチュウに進化!

9月からこの名刺で働けるんだ!
9月からこの名刺で働けるんだ!

ポケモンを探すには、最新のモバイル版 Google マップを起動して検索ボックスをタップし、下に現れた「ゲームをはじめる」をタップ。すると「ポケモン研究所」が地図に現れるので、ここからスタートだ。「やせいのポケモンは、街中、駅、デパート、博物館、森、湖、山頂、海、砂漠」の「いたるところ」に生息しており、「くさむらをかき分け、やせいのポケモンを探し出し、つかまえる」ことが必要。捕まえたポケモンは「モンスターボール」に入り、「ポケモン図鑑」に登録される。

左:ポケモン探しの旅に出よう 中:研究所に着いたぞ。どこかで見たような場所だな 右:まずは「ホーホー」に狙いを定めた
左:ポケモン探しの旅に出よう
中:研究所に着いたぞ。どこかで見たような場所だな
右:まずは「ホーホー」に狙いを定めた

左:「ホーホー」ゲットだぜ! 中:まだ1つ目。名刺までは遠いぞ 右:モンスターボールに入れて旅を続けよう
左:「ホーホー」ゲットだぜ!
中:まだ1つ目。名刺までは遠いぞ
右:モンスターボールに入れて旅を続けよう

左:灯台下暗し。会社の近くにも発見! 中:「ジュプトル」ゲットだぜ! 右:名刺に1歩近づいた
左:灯台下暗し。会社の近くにも発見!
中:「ジュプトル」ゲットだぜ!
右:名刺に1歩近づいた

左:よし「ポケモンけんきゅうじょ」に戻ろう 右:あれ、六本木ヒルズって Google ジャパンの本社の場所では?
左:よし「ポケモンけんきゅうじょ」に戻ろう
右:あれ、六本木ヒルズって Google ジャパンの本社の場所では?

困ったときは、「博士」に頼ろう。Google+FacebookTwitter で助け舟を出してくれることがあるという。

ポケモンチャレンジの PV には Google マップ担当バイス プレジデントまで登場
ポケモンチャレンジの PV には
Google マップ担当バイス プレジデントまで登場

ポケモンチャレンジの大袈裟な PV