東京お台場FreeWi-Fi
東京都の臨海副都心地区で使える

東京都は臨海副都心地区で、月々の携帯電話料金を気にせずiPhoneやAndroidスマートフォンを使える無料公衆Wi-Fi「東京お台場FreeWiFi」。従来は手続きが少し面倒だったが、9月1日からは、メールアドレスなどを登録しなくても電話をかけると利用可能になる。

Wi-Fiが使える場所
お台場地区で使える

これまで東京お台場FreeWiFiでは利用を始める前にメールアドレスの登録が必要だったが、新たに専用電話番号へ電話をかけるだけで済むようになる。

iPhoneやAndroidスマートフォンなどからSSID「FreeWiFi_ODAIBA」に接続し、画面にあらわれる番号へ発信すると、パスワードを取得でき、認証を受けられる。

その際、専用アプリケーションのダウンロードなどは不要。また日本語に加え、英語、中国語(繁体/簡体)、韓国語の合計5言語に対応している。

利用可能な言語の一覧
それぞれ異なる番号に発信する仕組み

パスワードは国内の携帯電話からは90日間、海外の携帯電話からは14日間利用できる。