セキュリティ―封筒「200-SL040」

通販サイト「サンワダイレクト」にて、1度開封すると痕跡が残るセキュリティ封筒「200-SL040」が発売された。スマートフォンやカメラを預かったり、書類を保管したりするのに役立つ。1セット10枚で販売価格は1,185円(税抜)。

同製品は、一度開封すると再接着できない仕組みのセキュリティ封筒。工場などで撮影禁止の場所に人を案内し、スマートフォンやデジタルカメラを預かるといった場面で役立つ。開封されると接着面に「OPENED VOID」という文字が浮かび上がるため、開封されたかどうか一目で分かるそうだ。

セキュリティ―封筒「200-SL040」
開封されたかがひと目でわかる

中身が透けない材質を採用しており、書類やカード類の保管も可能。マイナンバー対策にも適している。シリアル番号が左下に印字されており、1セット10枚で連番となっているため、何が収納してあるかも把握しやすくなっている。

セキュリティ―封筒「200-SL040」
収納物が透けない材質

セキュリティ―封筒「200-SL040」
それぞれに異なるシリアル番号を印字

サイズはW120×H235mmで、iPhone 6s Plusなどの大きなスマートフォンも収納可能。ケースを付けていないiPhone 6sの場合、1枚の封筒に5台まとめて収納することができる。