ハローキティのデザインの携帯電話が登場した。スマートフォンではなく、フィーチャーフォン、いわゆる「ガラケー」に属する機種。モノのインターネット(IoT)機器を開発するオーラがサンリオと協力して開発した。

名前は「Hello Kitty FIGURINE KT-01(ハローキティフォン)」。4月に発売予定。

ハローキティのデザインを忠実に再現し、2つ折り状態では、手のひらに収まるマスコットのようになる。手持ちのスマートフォンに加えて2台目や通話専用に使ってほしいそう。

電話番号を知っている相手に短文のメッセージを送れる「SMS」も利用可能。「SIMフリー」で複数の携帯電話サービスを利用できるほか、IP電話を使うためのSIMカードも付属する。サイズは54×41.5×78.4mm。重さは74g。

パッケージにもハローキティのイラストをあしらっている。


価格は1万2,000円(税別)。購入には別回線契約が必要。