何かかわいい形だ
何かかわいい形だ

Apple(アップル)は、傘下にある「Beats by Dr Dre(ビーツ)」ブランドの新型Bluetoothワイヤレススピーカー「Beats Pill+(ビーツ・ピルプラス)」を1月15日に日本で発売する。

ビーツブランド
ビーツブランド

ビーツはもともとヘッドホンのブランドだが、最近盛り上がっているポータブルスピーカー市場向けに新製品を出したそう。名前の通り錠剤に似た姿をしている。持ち運びに適した形状と、音楽の躍動感を表現できる機能性とを両立したとしている。

iPhone向けの専用アプリケーション「Beats Pill+App」を使うことで、より多彩に楽しめるそう。指先でスピーカーを操作し、画面をタップしてプレイモードを変更したり、友達と2台のスピーカーをペアリングしたりといったことが簡単にできる。

アプリから操作できる
アプリから操作できる

ビーツ・ピルプラスの価格は2万8,800円(税別)。Apple StoreとApple Online Storeで買える。ビーツ正規取扱店でも1月下旬からは購入可能になる。