1970、80年代から、商品の購入金額に応じてポイントが獲得できるポイントサービスが消費者の生活シーンに浸透してきたが、スマートフォンが社会に浸透した現在、店舗に来店するだけでポイントがたまる「来店ポイントアプリ」利用者の数が増加している。「来店ポイントアプリ」は、利用者は専用のアプリをスマートフォンにダウンロードし、店舗に来店したときにアプリを起動しボタンを押すだけで手軽にポイントがたまる仕掛け。新たなポイントサービスとして注目が集まる。

「来店ポイントアプリ」の魅力は、店舗側にとっては消費者の来店頻度を向上できる点、消費者側は何気なく訪れるだけで手軽にポイントを貯められる点だ。


インターネットコムNTT コムリサーチでは、「来店ポイントアプリ」に関する調査を行った。

調査対象は、全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,078人。男女比は男性53.7%、女性46.3%。年代比は10代13.8%、20代15.4%、30代21.8%、40代17.1%、50代14.8%、60代以上17.1%。

全体1,078人のなかで「来店ポイントアプリ」を知っている人は336人(31.2%)で、約3割を占めた。そのうちこれまで利用したことがある人は102人(30.4%)。全体1,078人でみると、9.5%の人が「来店ポイントアプリ」を利用したことがある。

「来店ポイントアプリ」を知っていますか?利用したことがありますか? (n=1078) (2014年10月7日〜10月14日/全国10代〜60代以上の インターネットユーザー1,078人)
「来店ポイントアプリ」を知っていますか?利用したことがありますか? 
(n=1078)

(2014年10月7日〜10月14日/全国10代〜60代以上の
インターネットユーザー1,078人)

利用者102人にどのアプリを利用したか聞いた。パルコや紳士服の P.S.FA など幅広い店舗でチェックインができる「楽天チェック」の利用者が最も多く34人(33.3%)。セレクトショップの SHIPS やマツモトキヨシ、ビックカメラなどでポイントが貯まる「スマポ」が29人(28.4%)、無印良品が出している「MUJI Passport」23人が(22.5%)と続いた。

以下のうち、どのアプリを利用したことがありますか? (n=102) (2014年10月7日〜10月14日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,078人)
以下のうち、どのアプリを利用したことがありますか? (n=102)
(2014年10月7日〜10月14日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,078人)

これまで貯めてきたポイントを金額に換算するとどれ位になるか聞いたところ、「100円未満」が最も多く34人(33.3%)、「100円以上〜500円未満」が30人(29.4%)、「500円以上〜1,000円未満」が18人(17.6%)。一方、「1,0000万円以上」分のポイントを貯めた人は5人(4.9%)と、コツコツ貯めている人もいるようだ。

これまで貯めてきたポイントは、金額に換算するとどれくらいですか? (n=102) (2014年10月7日〜10月14日/全国10代〜60代以上の インターネットユーザー1,078人)
これまで貯めてきたポイントは、金額に換算するとどれくらいですか? (n=102)
(2014年10月7日〜10月14日/全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,078人)

利用者にアプリの評価できるところ、評価できないところをそれぞれ聞いた。

評価できる点として、「貯めるのが簡単」、「一日一店舗のみでなく、複数店舗で利用できる」、「取り扱い店舗が意外と多い」、「自分のいるところから近隣の店舗を示してくれる」などアプリの利便性を挙げる声が多かった。また「来店ポイントアプリ」を持つことによって、「ポイントカードを持ち歩く必要がない」、「来店のみでポイントがたまるのは嬉しい。来店頻度が上がる」、「身体を動かすきっかけになるし、新しいものに出会える」など、生活サイクルへの影響を指摘する人もいた。

評価できない点として、「獲得ポイントがあまり多くない」、「ポイントが少なすぎて、たまるまでの道のりが長すぎる」など従来のポイント制度と同じような不満が出た一方で、「エラーになるので店員さんと気まずい」、「ショップでスマートフォンを出して読み込むのが恥ずかしい。特に何も買わないときには、貯まることがわかっていても恥ずかしくてできない」などといった来店ポイントアプリを使用する利用者の心境を語る声も上がった。またアプリによっては「カメラでの QR コード認識率が低い」、「毎回ログインが必要で会計に時間がかかる」など、性能や利便性の面での指摘も見られた。

ポイントを貯めることだけを目的に店舗を訪れたことがあるかと聞くと、「ある」と答えた人は47人(46.1%)、「ない」人と答えた人は55人(53.9%)。約半数近くはポイントを貯めるためだけに来店したことがあるようだ。

最後に店舗に行かず外からチェックインしたことがあるか聞いたところ、「ある」人は28人(27.5%)、「ない」人は74人(72.5%)。来店を促す目的のアプリだが、アプリによっては来店せずともチェックインできてしまうことを利用して、外からチェックインする人も一定数いるようだ。

店舗に行かず店舗の外からチェックインしたことはありますか?  (n=102) (2014年10月7日〜10月14日/全国10代〜60代以上の インターネットユーザー1,078人)
店舗に行かず店舗の外からチェックインしたことはありますか?
(n=102)

(2014年10月7日〜10月14日/全国10代〜60代以上の
インターネットユーザー1,078人)