お洒落なカフェでノマド ワーカーを気取っても、みんなと同じ林檎マークだとイマイチ。そこで、「MacBook Pro」や「MacBook Air」のディスプレイ背面を「LEGO」などのブロックで個性的に飾れる「Brik Case」はいかがだろう。現在、クラウド ファンディング サービス Kickstarter で支援者を募集中だ。

LEGO ブロックで没個性の林檎マークから脱却、MacBook の背面を飾ろう
Brik Case で没個性の林檎マークから脱却

Brik Case は、MacBook Pro/MacBook Air に装着可能なカバー。LEGO のほか、「Mega Bloks」「PixelBlocks」「KRE-O」「K'NEX Bricks」といったブロックを取り付けられるという。ディスプレイ背面にステッカーを貼るのと違い、自由にブロックを着けたり外したりして好きなようにデザインを変更できる。また、ブロックをはめ込むための凸凹が、MacBook を持ったときのすべり止めになる。


これは楽しいぞ
これは楽しいぞ

装着可能な MacBook Pro/MacBook Air は以下の通り。

【MacBook Pro】
・13インチ:A1425(2012年終わりから2013年初め)
・13インチ:A1502
・15インチ:A1398

【MacBook Air】
・11インチ:A1465
・13インチ:A1466

なお、LEGO などのブロックを取り付けられるということだが、各ブロックのメーカーから正式なライセンスは未取得。Brik Case の製品化を目指す Jolt Team は、「たまたま、これらブロックと互換性がある」とだけ説明している。

※画像は Kickstarter の Brik Case ページから