京王電鉄(京王)は、京王線および井の頭線の列車内で無線 LAN(Wi-Fi)サービスの提供を6月16日より順次開始する。同社が保有している全車両が対象で、京王線の698両、井の頭線の145両で整備を進める。

利用可能なサービスは、KDDI の「au Wi-Fi SPOT」とワイヤ・アンド・ワイヤレスの「Wi2 300」。いずれも、使う前にあらかじめ各サービスの利用契約を結んでおく必要がある。今後、サービス提供事業者を増やしていく予定。


京王、京王線/井の頭線の全列車内で「au Wi-Fi SPOT」「Wi2 300」が利用可能に
Wi-Fi サービスが利用可能な車両に貼られるステッカー

なお、すでに京王線と井の頭線では、すべての駅構内で au Wi-Fi SPOT と Wi2 300 に加え、Wi-Fi サービス「docomo Wi-Fi」「フレッツ・スポット」が利用可能となっている。