ポータブルHDD「カクうす Lite HDPH-UTR」

USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)/2.0対応のポータブルハードディスク「カクうす Lite HDPH-UTR」シリーズをアイ・オー・データ機器が12月下旬に販売する。

ストレージ容量は500GBから始まり、1TB、2TB、3TB、4TB、5TBの各モデルがある。写真、動画の保存や、PCのデータバックアップに適しているとのこと。

全体はシンプルなデザインながら、側面にさりげない波模様をあしらっている。日本の伝統である左官技術のパターン塗りを意識したものとか。持ち運び時は手にフィットするとのこと。

本体カラーはブラック。500GB、1TB、2TBのモデルについてはほかにホワイトとミレニアム群青がある。重さは1TBまでなら約160g、それ以降は約230g。サイズも1TBまでは約76×114×15mm、それ以降は約76×114×20mm。

希望小売価格は500GBモデルが8,900円(税別、以下同じ)、1TBモデルが1万円、2TBモデルが1万4,500円、3TBモデルが2万2,100円、4TBモデルが2万7,700円、5TBモデルが3万3,300円。