Keedo Patのペットキャリーは、前面が透明なのが特徴。飼い主からペットの様子を確認しやすくなっています。

透明なKeedo Patのペット用キャリー
前面が透明なKeedo Patのペットキャリー
「お外が見えて、うれしいニャ」

透明部分はポリカーボネート製。中がよく見えるだけでなく、一般的なペットキャリーに比べて掃除もしやすいという、飼い主にとってメリットの多い製品。キャリーを手に提げたり、背負ったりして運べます。

透明なKeedo Patのペット用キャリー
前面はポリカーボネートなので、さっと拭けばきれいに

ペットにとっても、外の様子をチェックできて、安心できるというメリットがあるのだとか。う~ん、そうでしょうか?以前うちにいたネコだと、むしろ落ち着かなくなるような気もします。こればかりは、ペットによって個体差が激しそうです。

透明なKeedo Patのペット用キャリー
「まずまず、かニャ?」

米国Amazon.comでの購入者レビューはかなり好意的。このペットキャリーに愛猫を入れて動物病院に向かうと、その途中で多くの人がネコに対して話しかけてくれるのだとか。また、自転車でペットをどこかに連れて行く際には、背負えるので他のペットキャリーよりも便利だそうです。

透明なKeedo Patのペット用キャリー
フロントバスケットやリアキャリアの無い自転車だと、便利!

日本のAmazon.co.jpで販売されています。この手の海外商品が日本で販売されるときには、お値段がかなり高めに設定されてしまうことがほとんどで、中には価格が2倍以上に跳ね上がってしまうものも。でも、この商品に関しては米国での販売価格が58.98ドル(約6,600円)であるのに対し、日本のAmazon.co.jpでの販売価格が4,680円とかなりお安く設定されています。これなら、お試しで買ってみても良いかもしれません。

透明なKeedo Patのペット用キャリー
クマのぬいぐるみを入れて、街を歩く
…的な罰ゲームにも

サイズは29x27x41センチで重さは1.2キロ。6.5キロまでのネコと、5キロまでの犬に対応しているそうです。

透明なKeedo Patのペット用キャリー
「はっちゃん?はちゃんだニャ!」