自転車用のドッグシート「Buddyrider」

「Buddyrider」は、自転車に取り付けて使用するドッグシート。愛犬を乗せて、サイクリングを楽しめる。

自転車用のドッグシート「Buddyrider」
愛犬を乗せてサイクリングを楽しめる「Buddyrider」

犬を自転車に乗せるには、ドッグキャリーを使用する方法や、フロントまたはリアに従来型のドッグシートを取り付ける方法などがある。だがドッグキャリーは外があまり見えないものが多く、振動の激しい自転車に乗せると中の犬が不安を感じることも。また、フロントに取り付ける従来型のドッグシートは、体重のある犬を乗せると不安定になることがある。

「Buddyrider」は、これらの問題を解決するドッグシート。ドッグキャリーと異なり、犬が不安を感じることは少ない。また、自転車の中央に取り付けられるので、ハンドリングに影響を与えない。

商品の構成は、金属製の「レシーバー」と「支持バー」、そしてプラスチック製の「シート」で構成されている。金属製のレシーバーを自転車のシートポストに固定し、ここに支持バーを取り付けたシートを装着するという仕組みだ。これにより、シートをがっちりと固定できるという。

自転車用のドッグシート「Buddyrider」
右手で指さしているのがレシーバー
左手に持っているのが支持バーとそれに取り付けられたシート

自転車用のドッグシート「Buddyrider」
レシーバーに支持バー&シートを取り付ける

レシーバーは別売りもされていて、異なる自転車で1つのシートをシェアして使うことも可能だ。

自転車用のドッグシート「Buddyrider」
みんなでサイクリング!

その他、製品には犬の安全を守る4点式のハーネスも装備されている。

自転車用のドッグシート「Buddyrider」

Buddyriderの通販サイトで販売されている。日本では、アルファアイコンから購入可能だ。販売サイトによって商品構成などが異なる可能性がある点には留意されたい。