ゲーム機収納ラック「BHS-380G」

「Bauhutte(バウヒュッテ)」ブランドからゲーム機の収納に特化したラック「BHS-380G」が販売中だ。ビーズが取り扱う。

通常のスチールラックでは落下や転倒を起こしやすいゲーム機を安定して収納するための設計となっている。据え置き型ゲーム機を最大4台、横にした状態で設置できる。

4段ある収納棚のうち、下2段がスライド式になっていて、 大型でかさばるレトロゲーム機を入れると、カセットやディスクの交換時に棚を前に引き出すだけで作業が行える。

ゲーム機本体の過熱や熱暴走を避けるため、パンチング加工を施したスチール板を全面に施し、扉のないオープン構造を採用。 常に通気性を保ち、効率よく排熱をうながす。

パンチング棚板のエンド部分にはケーブルホールを設置し、ゲーム機の落下防止とともに容易に配線を処理できるよう配慮している。 電源タップやテレビへの接続時に用いるHDMIセレクターも、結束バンドなどを用いてサイドパネルに固定可能。 コントローラー2台を収納できるコントローラースタンドも標準で付属する。

また2台購入し、付属の固定用ボルトで連結すると、ゲーム機を最大8台搭載できる。底部をキャスターもしくは調整ネジに選択、変更できる。本体サイズは396×370×615mm(キャスター装着時)。オープン価格だが、店頭実勢は1万9,500円(税別)。