ボタン付きUSBメモリー

搭載するボタンを押して正しいパスワードを入力しないと使えないボタン付きUSBメモリー「ED-HB2」シリーズが5月中旬に発売予定だ。アイ・オー・データ機器が取り扱う。

本体についているボタンを押してロックを解除し、パソコンに挿入して利用する。PC上でロックを解除する従来のセキュリティUSBメモリーと異なり、Windows搭載PC以外でも、Mac、事務機など幅広い機器で利用できるそう。

ボタンつきUSBメモリー

バッテリーを内蔵しており、USBポートにつなぐと自動充電する仕組みになっている。

パスワードは7~15桁の数字で、2種類を設定可能。合計で10回連続誤入力すると、PCにつないでもデータを読み出せなくなり、まっさらな状態で利用するしかなくなるという厳しい仕様だ。盗難対策にも役立つという。

ボタン付きUSBメモリー

サイズは約20×80×10.5mm。重さは約26g。USB 2.0規格に対応している。希望小売価格はデータ容量4GBモデルが1万4,700円(税別、以下同じ)、8GBモデルが1万9,200円、16GBモデルが2万5,000円。