KDDI沖縄セルラー電話は、「au」スマートフォン「2014 SUMMER SELECTION」の新モデル「isai FL LGL24」(韓国 LG Electronics 製)を7月18日に発売する。

KDDI、フル HD に比べ1.8倍表示の WQHD 画面スマホ「isai FL LGL24」を7月18日発売
isai FL LGL24

isai FL LGL24 のキャッチ コピーは「ドデカイ、ドキレイ、感動イサイ。」。LG と KDDI が共同開発した国内専用デザイン スマートフォン。約5.5インチの大きな画面は、国内初というフル HD の約1.8倍に相当する2,560×1,440ピクセル(WQHD)表示。さらに、画素密度は 538ppi もあり、「繊細で奥行き感のある生き生きとした映像」が楽しめる。そして、大きな画面を搭載しながらも、狭額縁により横幅を約 76mm に抑えて持ちやすくしたとする。

操作面では、画面を2分割して2つのアプリケーションを同時に使える「デュアルウィンドウ」機能、画面を指で軽くたたくことでスリープ状態のオン/オフを切り替える「ノックオン」機能、特定の順番で画面をタップすることでセキュリティロックを解除する「ノックコード」機能なども搭載している。

さらに、isai FL LGL24 本体を振ってさまざまな操作が行える新ユーザーインターフェイス「isaiモーション」を採用。これにより、本体を振るだけで現在地周辺のクーポンや人気レストランに関する情報を入手したり、普段使いのアプリケーションを起動したり、壁紙/アイコンを変更したり、ギャラリー内の写真をコラージュしたりできる。

画面は約5.5インチ(2,560×1,440ピクセル表示)で、約1,320万画素のメイン カメラ、約130万画素のサブ カメラを搭載する。IPX5/IPX7 相当の防水性、IP6X 相当の防塵性を備える。RAM 容量は 2GB、ストレージ用メモリー容量は 32GB。バッテリ容量は 3,000mAh。Android OS のバージョンは4.4。プロセッサは動作周波数 2.5GHz のクアッドコア品。

LTE を発展させた次世代通信規格「LTE-Advanced」の応用である「キャリアアグリゲーション(CA)」技術に対応しており、複数の周波数帯を同時に使って下り最大 150Mbps のデータ通信が行える。そのうえ、通信規格「WiMAX Release 2.1」を採用する下り最大 110Mbps の高速通信サービス「WiMAX 2+」にも対応。無線 LAN(Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac)/Bluetooth(Ver.4.0)による無線データ通信が可能。Wi-Fi テザリング(最大8台)も行える。赤外線/ワンセグ/フルセグ/緊急速報メール/おサイフケータイ/NFC に対応している。おくだけ充電には非対応。

おおよそのサイズは幅76×高さ145×厚さ 10.5mm、重さは約 154g。ボディ カラーは「ホワイト」「ブルー」「ピンク」の3色。

カラー バリエーション
カラー バリエーション