Prime Readingのイメージ画像
プライム会員向けの電子書籍読み放題が始まった

米国Amazon.com(アマゾン)は有料会員サービス「Amazon Prime(アマゾンプライム)」に、約1,000作品以上の電子書籍・雑誌などが読み放題になる特典を追加した。名前は「Prime Reading(プライム・リーディング)」。まずは米国で利用できる。

プライム・リーディングは、アマゾンプライムに入っていれば追加料金なしで利用できる。Kindleの書籍、雑誌、短編(Short Works)、コミック、児童書などが対象。ベストセラー「ハリー・ポッターと賢者の石」、ドラマ化が注目を集める「高い城の男」など人気作品も網羅しているという。

すでにあるアマゾンプライムの特典、例えば映画・ドラマ見放題の「プライム・ビデオ」、音楽聴き放題の「プライム・ミュージック」と同じく、日本へ上陸するとしても、恐らく米国での開始からある程度の期間を置くだろう。

それにしても、もし利用できるようになるとしたら、アマゾンプライムとは別に始まり、何かと話題になっている電子書籍読み放題「キンドルアンリミテッド」との兼ね合いはどうなるのだろうか。

Kindle Unlimitedのスクリーンショット
キンドルアンリミテッドは目下、併存するもよう

Amazon.comは目下、1,000作品以上あるプライムリーディングで読み足りなければ、100万作品以上あるキンドルアンリミテッドを試してほしいとしており、双方を併存させる考えではあるようだ。だが今後はどうなるのだろうか。