トルクG02の写真、黄、赤、黒
頑丈スマートフォン「トルクG02」がAndroid 6.0に

とにかく頑丈なAndroidスマートフォンとして知られる「TORQUE(トルク)G02」の中身が、最新のAndroid 6.0へと更新する。8月23日から切り替えられる。

トルクG02は2015年にKDDI(au)から発売。京セラ製で、世界で初めて海水に耐える性能を備える。軍用規格「MIL-STD-810G」にも対応しており、衝撃や温度の変化にも強い。その剛健さからファンが多く、2016年7月にも新色「ブルー」が加わっている。

スマートフォンの中身にあたるOSは従来Android 5.1だったが最新版のAndroid 6.0に切り替えられ、操作性などが向上する見込み。なおブルーのモデルはすでにAndroid 6.0になっているので更新は不要だそう。

ブルーのトルクG02
ブルーのモデルはもうAndroid 6.0なので更新不要

Android 6.0への更新に合わせいくつかのアプリケーションも加わる。天気、コンパス、気圧計、歩数計などアウトドアで役立つ情報を表示する「OUTDOOR PORTAL」、魚が釣れたら写真に撮るだけでそのときの場所や日付、天候を記録できる「FishingLog ~釣れてる?~」だ。