人気漫画「よつばと!」が第20回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した。KADOKAWAはよりすぐりのエピソード250ページ以上を無料で読める特設サイトを公開中。受賞を記念して最新単行本である第13巻から2話を試し読み分として追加している。

手塚治虫文化賞は、日本のマンガ文化の発展、向上に大きな役割を果たした手塚治虫氏の業績を記念し、氏の志を継いでマンガ文化の健全な発展に寄与することを目的に、朝日新聞社が1997年に創設した。マンガ大賞は年間を通じて最も優れた作品に贈る。今回は「よつばと!」と「鼻紙写楽」の同時受賞となった。

よつばと!は、5歳の女の子「よつば」を中心に家族や隣人との何気ない日常を描いた作品で、2003年3月より連載開始。単行本は13巻まで刊行し、累計発行部数は1,300万部を超え、いつの間にか息の長い作品になった。

すでに文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞など、さまざまな賞をもらっているが、また1つ加わったかたち。

特設サイトでは、最新巻収録分を追加したほか、手塚治虫文化賞受賞を示す「鉄腕アトム」のロゴが登場している。