(出典:ニッセン)
(出典:ニッセン)

衣服型の寝袋「着る布団」にゴールデンバウム朝銀河帝国軍上級大将モデルが登場した。通販で「銀河英雄伝説」関連グッズを注文した人に抽選で当たる。

■Twitterで盛り上がる「銀河英雄伝説」

この奇妙な商品ができた発端はTwitterにある。

周知の通り、銀河英雄伝説は小説家・田中芳樹氏の代表作の1つである長編SF。重厚な物語にはファンが多く、Twitterでも企業、個人を問わずしばしば話題に取り上げては楽しんできた。

2014年には通販大手ニッセンが、ふとしたきっかけから田中芳樹事務所とTwitterで交流し、コラボレーションを決定。さまざまな銀河英雄伝説グッズを取り扱い始めた。

Twitterで強い支持があったためか、息の長い取り組みになり、2016年に入って第4弾が発表。今回は特設サイトで、旧帝国版、同盟版の2種類のメモ帳などを2月26日~3月9日の期間予約注文できるという。

これらのグッズを注文した人から抽選で9人に「着る布団」の「ゴールデンバウム朝銀河帝国軍上級大将モデル」が当たるそう。



■「着る布団」が特別仕様に

着る布団は、夜間などにオフィスで待機することになった際などに役立つ衣服型の簡易寝袋。付属のエアーマットと組み合わせれば冷たい床でもよく眠れる上、横になっていてもいざというときすぐ動けるのが特徴。



特別仕様のゴールデンバウム朝銀河帝国軍上級大将モデルは、銀河英雄伝説に登場する架空の星間国家の軍服を思わせるデザイン。オフィスでも家庭でもやや着用しづらいほど重厚な威厳を感じさせる。

ニッセンとTwitterで交流のある文具・オフィス用品メーカーのキングジムが提供したとのこと。