ニコン初のアクションカム「KeyMission 360」が今春発売予定だ。カメラの前面、後面どちらにも「NIKKOR」レンズを搭載し、360°全方位を4K UHDの解像度で録画することが可能。

前と後ろ、両方に撮像素子とレンズがついている
前と後ろ、両方に撮像素子とレンズがついている

とても頑丈なのも特徴。水深30mまで撮影できる防水性能をはじめ、耐衝撃、耐寒、防塵性能を備える。さらに電子式の手ブレ補正機能があり、アウトドアを動き回っているときも鮮明な映像を記録できるとうたっている。

アクションカムなので手に持つというよりは、身につけて使う製品だ。ニコンは色々な専用アクセサリーを用意するそう。

実際に撮影したようすが分かる見本の動画も公開している。


アクションカム分野では重鎮の「GoPro」などに並ぶような人気を集めるだろうか。