CONNECTIT(コネクティット)から、「ウルトラヒーロー」年賀状の第一弾が発売された。「ウルトラマン」や「ウルトラセブン」などの姿が、水墨画風にデザインされている。

水墨画のウルトラマンだと!?「ウルトラヒーロー」年賀状の第1弾発売
ウルトラマンが年賀状に華々しく登場!

「ウルトラヒーロー」年賀状は、「ウルトラマン」が2016年に放送開始50周年を迎えることを記念したもの。第一弾では「ウルトラセブン」や「ウルトラの父」などの“昭和のウルトラヒーロー”をモチーフとしたデザイン17種類を展開する。デザインはイラストレーター・水墨画家の與座巧氏が担当しており、全て描き下ろしの水墨画デザインとなっている。Webサイト「スマホで年賀状2016(スマホ版)」と「ネットで年賀状2016(パソコン版)」で販売され、1枚あたりの価格は普通紙が180円、写真用紙が199円(税込、はがき代・印刷代込)。


第一弾のラインナップ(17種類)は以下の通り。
ウルトラマン:ウルトラマン(1966年)
ゾフィー:ウルトラマン(1967年)
ウルトラセブン:ウルトラセブン(1967年)
ウルトラマンジャック:帰ってきたウルトラマン(1971年)
ウルトラマンエース:ウルトラマンA(1972年)
ウルトラマンタロウ: ウルトラマンタロウ(1973年)
ウルトラの父:ウルトラマンA(1972年)
ウルトラの母:ウルトラマンタロウ(1973年)
ウルトラマンレオ:ウルトラマンレオ(1974年)
アストラ:ウルトラマンレオ(1974年)
ウルトラマンキング:ウルトラマンレオ(1974年)
ウルトラマンジョーニアス:ザ☆ウルトラマン(1979年)
ウルトラマン80:ウルトラマン80(1980年)
ユリアン:ウルトラマン80(1981年)       
ウルトラマンスコット:ウルトラマンUSA(1989年)
ウルトラマンチャック:ウルトラマンUSA(1989年)
ウルトラウーマンベス:ウルトラマンUSA(1989年)
※キャラクター名:初登場作品(国内初登場年)

ウルトラセブン
ウルトラセブン

ウルトラの父
ウルトラの父

ウルトラマンタロウ
ウルトラマンタロウ

ウルトラマンレオ
ウルトラマンレオ

11月下旬に発表される第二弾では、TVシリーズ最新作「ウルトラマンX」に登場する「ウルトラマンエックス」までの“平成ウルトラヒーロー”と人気怪獣(ピグモン・カネゴンなど)の33デザインが展開されるという。