無線ブロードバンドサービスの UQ コミュニケーションズは、福岡市地下鉄で「WiMAX 2+」サービスを開始した。

現在同社は全国各地で、下り最大速度 110Mbps の高速モバイルインターネット「WiMAX 2+」サービスに向けた基地局建設をすすめているが、今回、福岡市地下鉄の各駅や列車内でも利用できるよう、エリア整備を行っていく。


福岡市地下鉄では、「WiMAX サービス」のエリア整備は完了、すでに利用できるが、「WiMAX 2+」サービスは、11月6日に開始した空港線(1号線)「福岡空港駅」を皮切りに、順次、全駅へ拡大していく。

UQ WiMAX、福岡市地下鉄で「WiMAX 2+」サービスを開始
福岡市地下鉄路線図