2016年に発売されて人気だった「らほつニットキャップ」が復活。フェリシモのお寺文化コミュニティー「フェリシモおてらぶ」から販売されている。

早く仏像になりたい!…そんな願いを叶える「らほつニットキャップおはぎ」復活
ありがたい

この商品は、仏像の螺髪(らほつ)をイメージしたニットキャップ。福耳のような耳パーツをおろしてかぶれば、仏像になりきれるという素敵な特徴を持っている。悟りを開いた知恵の証、「肉髻(にっけい)」も再現された。

早く仏像になりたい!…そんな願いを叶える「らほつニットキャップおはぎ」復活
悟りを開いた知恵の証、「肉髻(にっけい)」も再現
(画像は2016年版)

耳パーツをボタンで留め、前髪を出してかぶれば、一般的(?)なニットキャップとしても利用可能だ。

悟りを開いた知恵の証、「肉髻(にっけい)」も再現
悟りは開いたまま、ふだん使いに
(画像は2016年版)

カラーリングのコンセプトは、お寺への「おそなえ」。これにあわせ、「あんこ」「こなこ」の2色が用意された。

早く仏像になりたい!…そんな願いを叶える「らほつニットキャップおはぎ」復活
おはぎの“あんこ”をイメージしたブラウン

早く仏像になりたい!…そんな願いを叶える「らほつニットキャップおはぎ」復活
おはぎの“きなこ”をイメージしたライトブラウン

価格は3,124円(消費税込み)。購入方法や配送時期などについて詳細は、フェリシモ ミニツクの公式サイトを参照されたい。