クリーニング乾燥機「S3MF」

見た目は姿見のようなクリーニング乾燥機「S3MF」をLGエレクトロニクス・ジャパンが5月31日より発売する。

衣類を中につるすと、内部に蒸気を循環させ、庫内を一定の温度に保ち、におい成分の粒子を取り除く。さらに1分間に最大180回振動するハンガーラックが、衣類についたほこりや花粉などをふるい落とし、しわを伸ばす。

「リフレッシュ」「除菌/衛生」「乾燥」の3種類のコースに加え、 利用頻度の多い衣類に特化した「スーツ/コート」「ウール/ニット」などの「専用ケア」コースが使える。梅雨の季節に便利な室内除湿機能もある。

「ダウンロード」コースでは、専用アプリケーションを通して新たなコースをダウンロードし、衣類の素材や用途に合わせたクリーニングを行える。

ドア前面の鏡の前でクリーニングを行った衣類を身に着け、全身を確認することができる。主な操作はタッチパネルで行うが、Wi-Fiを搭載し、専用アプリを通じて外出先でも操作が可能。本体サイズは445×1,850×585mm。運転音は例えばリフレッシュコース利用時で40dB。オープン価格だが店頭実勢は20万8,000円前後(税別)の見通し。