ダンボーのポータブルHDD
ダンボーのポータブルHDD、でました

人気漫画キャラクター「ダンボー」とコラボレーションを行ったポータブルHDD「ELP-DBUシリーズ」が11月上旬に発売予定だ。エレコムが取り扱う。

漫画「よつばと!」シリーズに登場する、段ボールでできた人型のキャラクターという設定のダンボーは愛らしく、かつ、見ためが四角くてガジェットにとりいれやすいデザインが人気。すでにモバイルバッテリーをはじめさまざまな機器がコラボレーションを行っているが、今回はポータブルHDDだ。

正面から見たダンボーの顔
単純なパーツの寄せ集めなのに、かわいらしい

「USB3.0」規格を採用し、動画や写真などの大容量データを高速で読み書きできる。USB2.0などでも使える。初心者が使いやすいガイドも付属する。

PCとのデータのやり取りだけでなく、USBハードディスク対応のテレビやレコーダーなどに接続してテレビ番組を録画することもできる。

PCやテレビの電源オン、オフに連動して、HDDを自動的にスタンバイ状態にする「電源連動機能」を搭載。接続したままの状態でもHDDのモーターを止められ、省エネルギーに有効だという。

出荷時に「NTFSフォーマット」を済ませており、Windowsパソコンに接続してすぐに使える。Macの場合も簡単な操作で使えるようになる。

「ファンレス」仕様で、冷却時の騒音が発生しない。EUの「RoHS指令」に準拠するなど環境配慮もしている。

サイズは120×81×20.7mm。USB3.0ケーブルが付属する。データ容量500GBの「ELP-DB005UBR」、1TBの「ELP-DB010UBR」があり、ともにオープン価格。