キングジムの掃除機「スミサット」
まさかの掃除機

大手文具・事務用品メーカーながら、その枠におさまりきらない風変わりな製品でも知られるキングジム。今度は「掃除機」を11月18日に発売するという。コンパクトなデザインで、デスクまわりの掃除に最適だそう。

「スミサット」という名前で、デスクの上に置いても場所をとらない充電式モデル。デスクトップPCの裏など、一般的な掃除機では届きにくい細かい場所の掃除に適している。

吸い込み口として「ブラシ&チューブ」と、「ホース」の2種類を備えている。

2つの吸い込み口がある
2つの吸い込み口があって便利だそう

ブラシ&チューブは外側のブラシで掃き出したゴミを内側のチューブで吸い込む構造で、吸い込み幅が広く、広い面を一度に掃除できるほか、窓サッシの溝など凹凸のある面も、形状に合わせて掃除できる。

ホースは、電話機のボタンまわりやキーボードの隙間、引き出しの中など、より細かい部分の掃除に適している。

2種類の吸い込み口どちらもすぐ利用でき、掃除する場所ごとにアタッチメントを着脱する必要がない。

1度の充電で約15分間連続使えるようになっている。充電器一体型のスタンドも付属しており、机上に立てて置ける。

なるほどデスクをきれいにするなら広義の文具、事務用品と言えなくもない気がする、だろうか。キングジムでは、新たな市場の獲得を目指す、としている。希望小売価格は7,000円(税別)。