乾電池がいらないレーザーポインター
リチウムイオン電池を内蔵

乾電池がいらないレーザーポインター「Stylish Wireless Presenter(スタイリッシュワイヤレスプレゼンター)」が販売予定だ。8月22日までクラウドファンディングサイト「Makuake」で申し込みを受け付け中。ALATAMAという東京都の企業が取り扱う。

レーザーポインターを持つ女性
電池交換の手間なく利用できる

レーザーポインターは乾電池式の製品が多いが、電池切れになるつど交換が手間だ。その点、スタイリッシュワイヤレスプレゼンターはリチウムバッテリーを内蔵しており、ノートPCなどにUSBケーブルでつないで充電すれば使える。

レーザーポインターの外観
ちょっと変わったデザイン

ノートPCとつないだ状態ではワイヤレスマウスとして利用でき、PowerPoint(パワーポイント)のプレゼンテーション資料を操作することも可能。ページ送りやブラックアウトなどを行える。本体に内蔵しているレシーバーをノートPCのUSBポートへ挿入するだけで、無線接続もできる。

レーザーポインターの操作イメージ
ワイヤレスマウスとして、PowerPointと資料なども操作できる

サイズは120×30×22mm。重さは27g。Windows、Mac どちらでも利用できる。