タブレットをつないだBluetoothタイプライター
しぶいデザインだ

iPadをつないで、タイプライターのように使えるBluetoothキーボード「QWERKYWRITER」が5月31日に発売予定だ。フリーウェイが米国QWERKYTOYSの製品を取り扱う。

配列83英語キーボード 。手持ちのiPhone、iPad、MacBook、Androidタブレット、Windowsタブレットなどに無線接続して使える。

タイプライター風Bluetoothキーボード
打鍵感ばっちり

タイプライターに質感に近いCHERRY MXメカニカルスイッチ青軸を採用。本体をアルミ素材にすることで高級感を出した。キーストロークは4mmでしっかりとした打鍵感がある。キートップはビンテージからインスピレーションをうけて、なめらかな凹面仕様にしたという。

キートップ
キートップがおしゃれ

タイプライターに欠かせないリターンバーを搭載。「ENTER」キーとして割り当てられる。またリターンバーをつかうことで最大5文字まで記憶することができる。

側面から見たリターンバー
側面から見たリターンバー

内蔵リチウムイオン電池でフル充電から約1~3か月連続して利用できる。

スタンドとしての機能もあり、10型、幅約12.7mmまでのタブレットを取り付けられる。なおTELEC認証を取得している。

オープン価格だが、店頭実勢は5万9,800円(税込)