Minibeam UST PF1000UG
Minibeam UST PF1000UG

LGエレクトロニクスのプロジェクター「Minibeam」シリーズに新製品が登場した。壁やスクリーンに非常に近いところから大きな画面を映し出せる超短焦点モデル「Minibeam UST PF1000UG」などだ。

超短焦点モデルだ
超短焦点モデルだ

Minibeam UST PF1000UGは壁から11~38cm の距離で60~100型の大画面を投影できる。明るさは1,000lm、解像度はフルHD(1920×1080ドット)だ。

シリーズの特徴として、LEDライトを搭載し、ランプの寿命が約3万時間と長い。交換の手間やコストを減らせる。また起動が早く電源のオンオフが簡単で、鮮やかな色彩表現が可能。

別売の3Dメガネと組み合わせれば、3D映像も楽しめる。

BluetoothとWi-Fiに対応し、外部スピーカーやワイヤレスイヤホンなどに接続して音声を流せる。また、Wi-Fiでスマートフォンやタブレット、PCの動画を再生でき、めんどうなケーブル配線がいらない。なお有線のインターフェイスも充実しており、USB、HDMI、アナログRGB、コンポーネント、コンポジット、S/PDF、ヘッドホンなどが接続できる。

サイズは131×309×129mm。重さは1.9kg。本体カラーはブラックのみ。希望小売価格は15万5,000円前後(税別)。