DN-13891
DN-13891

仮想現実(VR)対応ヘッドマウントディスプレイ(HMD)は欲しいが、1台数万円もする高級機は手が出ず、かといってわざわざ段ボールから自作しようとは思わない。そんな人向けに手軽な製品「DN-13812」が登場した。上海問屋が取り扱う。

4~5.5型サイズのスマートフォンを本体前面フタ内側に取り付けると、2分割した画面に左右異なる映像を表示して、VRに没入できる、はずだ。

フタのスナップボタンを使い、2段階に調整しながらしっかり固定でき、伸縮性ゴムベルトとマジックテープで頭の大きさに合わせられるため、ハンズフリーで楽しめる。またスマートフォンに充電ケーブルを接続して給電しながら使い続けられる。

デザインはこんな風
デザインはこんな風

Google(グーグル)の開発した「Cardboard」など立体映像鑑賞用のアプリケーションで使えるマグネットスイッチも装備する。
 
本体は組み立て式なので持ち運びやすい。素材はレザー風のポリウレタン(PU)。本体カラーはブラックとブラウン。

組み立て式
組み立て式

希望小売価格は1,499円(税込)。