乳児を連れた親にとって役立つ「授乳スペース」。どこにあるかを地図から検索できる「Babyroom」が登場した。

首都圏の主要駅や行楽地などを対象に、授乳室のある場所を地図上にアイコンとして表示している。アイコンをタップすると、最寄り駅などからの距離を「徒歩5分圏内」「おさんぽ圏内」など分かりやすく表示する。

.elephantという神奈川県のSOHO(ソーホー)が開発しているそう。

開発背景には子育て支援設備のなかでも、授乳室のみに特化して探せるサービスがあった方がよいとの考えがあるのだとか。

最近は公共施設や商業施設でトイレなどにおむつ替えスペースの整備が進み、一部の施設では安心して授乳できるスペースも登場している。こうした設備の情報は、市町村や商業施設などが個別にWebサイトなどに掲載している。

それらをまとめて検索できるようなWebサイトやアプリケーションも、すでにあるのだが、授乳スペースやおむつ替えスペースの情報が混在し、分かりづらい面もあるという。そこで、授乳スペースだけを簡単に探せるようなサービスとしてBabyroomを作ったそう。

今のところクチコミで授乳スペースの場所を募るのではなく、信頼性を重視して公共施設や商業施設のWebサイトで確認できた場所のみを掲載している。一方、使う人が授乳スペースを評価できるよう独自の「いいね」ボタンを備えている。

現在は首都圏中心の試用版だが、今後はもっと情報を拡充させ、対象地域の拡大も目指すそう。独自性を打ち出したうえでの成長を期待したいところ。