新型iPhoneに求める機能
新型iPhoneに求めるものは?

毎年夏から秋にかけてインターネットをにぎわす「新型iPhone」の噂。ちまたではiPhone 7とも呼ぶ次期モデルについて、購入を検討している人はどのくらいで、どのような機能を期待するのか。マクロミルが意識調査結果をまとめた。

20~60歳代のスマートフォン所有者を対象に、8月10~12日にかけてアンケートを実施し、1,000人から回答を集めたそう。新型iPhoneの噂を聞いたことがある人は41%だった。

新型iPhoneの噂認知度
4割の人はすでに噂を聞いている

また噂とは無関係に4人に1人(27%)が「購入したい」または「購入を検討したい」と答えている。

新型iPhoneの購入意向
すでに4人に1人が購入意向

購入意向がある人に、新型iPhoneに期待するデザインや機能を聞くと、1位が「バッテリーの持ちがよくなる・省エネ」で54%。以下は「防水」が48%、「割れにくいガラス」が44%と続く。

電池切れや水没、破損など、日常の利用で起きるトラブルに強い製品を求める声が多かった。

ほかには「きれいな画質」が39%、「ワイヤレス(置くだけ)充電」が35%、「処理速度の高速化」「スムーズな操作性」が33%、「端末の薄さ」「本体の頑丈さ」が32%、「新しい本体カラー」31%といった具合だ。