スマートフォンやタブレットを上に置くと充電できる小型PC「ECS LIVE STATION」が4月9日に発売となる。リンクスインターナショナルが取り扱う。

ワイヤレス給電の規格「Qi」に対応している。「Galaxy S6」「Nexus 6」など同じ規格に対応したスマートフォンやタブレットであれば、上に置くだけで充電することが可能。充電ケーブルを接続するわずらわしさから解放される。

2種類のモデルがあり、1つ目はOSにWindows 10 Home 64bitを搭載した「LS-2-32-W10」。メモリーはDDR3L 2GB、ストレージはSATADOM 32GB。

もう1つはOSを非搭載のべアボーン仕様「LS-4-64」。メモリーはDDR3L 4GB、ストレージはSATADOM 64GB。

いずれもCPUはIntel Celeron Processor N2830(2.16―2.41GHz)。本体サイズは116.6×112×45.6mm、重さは約536g。

インターフェースとしてギガビットLAN、Wi-Fi 802.11b/g/n、Bluetooth 4.0も搭載する。HDMI出力が1つ、USB 3.0 2、USB 2.0がそれぞれ2つ。音声出力とマイクインの3.5mmコンボジャック、IRセンサーが1つずつ。



希望小売価格は2モデルとも3万4,980円(税別)。